3月10日をもって申請受付は終了しました。

医療・介護・保育施設、公衆浴場等物価高騰対策応援金とは

医療・介護・保育施設、公衆浴場等において、原油価格・物価高騰の影響により費用負担が増大している一方、収入は公定価格で決められているなど、高騰分を直ちに価格転嫁することが困難な状況を踏まえ、これらの施設を運営する事業者等に対し、緊急的に応援金を支給するものです。

支給対象事業者・支給額

応援金の支給対象事業者及び支給額については、施設等の区分ごとに支給要綱(第3条・第4条)で定められています。
下記の施設等の区分に応じて支給要綱をご確認ください。

申請期間

令和5年1月16日(月)から令和5年3月10日(金)まで

お問い合わせについて

申請手続き等がご不明な場合は、下記にお問い合わせください。
お問い合わせ先一覧